PEOPLE(人)

EcoVadisでは、最も重要なのは人材だと考えています。EcoVadisチームは、当社で最も価値のある資産であり、これは当社独自の専門性を発展させ、世界中の企業との結びつきを可能にするものです。

EcoVadisチームは、130名以上の経験豊富なCSRアナリストのチームを含む、32カ国から集まった極めて優秀な専門家およそ300名で構成されています。アナリストは入社するに当たり、教育、スキル、知識に関するEcoVadisの厳しい要件をすべて満たしています。入社後は実際にお客様とのお仕事に移る前に、4~6ヵ月に及ぶ社内研修であるEcoVadis Universityを修了し、更にその後も新たな研修を受けます。ほとんどのアナリストが2、3カ国語を話し、中には4カ国語以上話す者もいます。CSR文書の分析サポートは、10ヶ国の言語にも及びます。

当社のSupplier engagement team“当社のサプライヤーエンゲージメントチームは、サプライヤーのお客様に地域に根ざしたサービスを提供しており、世界各地に10言語でサポートを行っています。

EcoVadiansでは、誰もが当社の使命である持続可能性への情熱を持って熱心に仕事に取り組んでいます。

Process and Methodology(プロセスと手法)

EcoVadisメソッドは、当社のCSR分析システムの根幹であり、環境、適切な労働環境、倫理的で公正な事業活動、およびサプライチェーンの4つのテーマに沿った21の基準を網羅しています。 また、このメソッドは150の支出項目と140カ国をカバーし、Global Reporting Initiative、国連グローバル・コンパクト、ISO 26000などの国際的なCSR基準に従って構築されています。

また、このメソッドは150の支出項目をカバーし、140カ国で採用されている、Global Reporting Initiative、国連グローバル・コンパクト、ISO 26000などの国際的なCSR基準に従って構築されています。

 

環境

労働慣行と人権

倫理

  • エネルギー消費
  • 生物多様性
  • 局地汚染
  • 原材料、化学物質、廃棄物
  • 大気排出
  • 温室効果ガス
  • 製品の使用/寿命
  • 顧客の健康と安全
  • 健康と安全
  • 労働条件
  • 労使関係
  • キャリア管理
  • 児童労働と強制労働
  • 結社の自由
  • 無差別
  • 基本的人権
  • 汚職と賄賂
  • 反競争的慣行
  • 公正なマーケティング

 

持続可能な資材調達

  • 環境
  • 労働慣行と人権

 

このメソッドには、信頼できる結果および次のような優れた経験を提供する、EcoVadisプロセスのその他のコンポーネントとの同期が適用されます:

  • アカウント管理
  • サプライヤーの参加
  • トレーニング
  • コンサルティング
  • ITサービスの統合およびカスタマイズ
  • パートナー

詳しくは、EcoVadisの手法の概要を記した文書を、弊社のライブラリから ダウンロードしてください

プラットフォーム

EcoVadisプラットフォームが構築されているサービスとしてのソフトウエアモデルによって、最大規模の企業のニーズにも応じることができる豊富な機能性が備わっています。

当社の安全なシステムは、プライベートな専用クラウド環境にホストされており、最新のオペレーティングシステムが稼働しています。また、安全性およびデータの統合性には最も厳格な基準が適用されています。当社のソフトウェアチームは、常にプラットフォームとユーザーエクスペリエンスに関して改善を続けています。これによって共同作業をより簡単にし、直感的な操作を可能にしてくれる、バイヤーとサプライヤー両者が求めている価値を得られるプラットフォームとなっています。

お問い合わせ先

関心があるのは: